So-net無料ブログ作成

プリンアラモード フラペチーノ(R)&エスプレッソ アフォガート フラペチーノ(R) [日記のようなもの]

レトロな雰囲気の「スタアバックス珈琲」がスタート。
プリンアラモード風にアレンジされた、昔懐かしい
フラペチーノが発売されました。全国で20店舗(だっけ?)
のスタバでは「スタアバックス珈琲」の看板があると
いうので、今日は珍しく上野まで行ってみました。



【スタアバックス珈琲 UENO】

「UENO」とか入ってると、ハードロックカフェみたい。
(ハードロックカフェは「UYENO」だった気もするが)
銀座は狭くて混んでるし、新宿も狭くて混んでるし、
原宿は行きたくないし…だから上野、ってスンポー。
テラス席が多く、混んでてもスムウズに着席できました。



【Tall:648円(税込)】

タンブラー割引「-20円」込みです。
エクストラホイップカスタム。トールサイズがギリの
カップなので、同じ「ホイップ増量」のカスタムでも
店員さんによって「思い切ってモリモリ」だったり、
「おそるおそる増量」だったり、色々。今回は後者。

 どこか懐かしい「プリンアラモード」をデザート感
 たっぷりのフラペチーノ(R)としてお届けします。
 リッチな味わいのプリンをイメージしたベースと
 ほんのりビターなカラメルソースを合わせ、
 マンゴー・リンゴ・ストロベリーの果肉が入った
 ミックスフルーツジェリーとホイップクリーム、
 真っ赤なチェリーをトッピングしました。プリン
 アラモードのようなかわいらしい見た目も
 合わせて、レトロとモダンが融合した、時代を
 越えた味わいをゆっくりとお楽しみください。

フラペチーノ部分はプリンをイメージした、たまご感
&ミルク感のある味。カラメルソースが思ったよりも
ほろ苦く、プリンっぽさを演出。いい意味でチープで、
「牛乳で溶かして、冷やして固める」インスタントの
プリンを彷彿とさせます。トッピングのジェリーは、
3種類のフルーツを使用。マンゴー、苦手なんだよな…。
と思ったけど、ほぼマンゴーの味はしなかったです。
意外と果肉感のあるジェリーでした。そして缶詰の
チェリー、これはプリンアラモードには必須だね~。
決して美味しいわけではないのに、乗ってると嬉しい。
このチェリーさえあればプリンアラモードの雰囲気を
感じられるので、ジェリーはあってもなくても平気
だったかも。「インスタ映え」的には、必要なのかな?
(インスタやってないから、すっごい適当な感想)
トータルでは懐かし美味しかったので、満足ぅ。



【Tall:594円(税込)】

タンブラー割引「-20円」込みです。

 ひと口目に感じるエスプレッソは「リストレット」と
 いう方法で抽出した力強い香りと優しい苦味を、
 ふた口目は全体を混ぜて、こだわりのクリームから来る
 アフォガートのような味わいをお楽しみください。
 リフレッシュしたい時や、ほっとひと息つきたい時にも、
 何度でも飲みたくなるフラペチーノ(R)です。

こちらは再販商品。ショートサイズから選べます。
ホワイトモカシロップ→モカシロップに変更カスタム。
スタバのフラペチーノにしては、しっかり苦みが効いた
タイプ。コーヒーの苦みとクリームのコクが感じられて、
美味しいです。これ、通年販売にしてくれないかなー。
次飲む時は、シロップをヘーゼルナッツとかアーモンド
とかのカスタムにしてみよう。ナッツの風味と合うはず。



【本日の仔猫ちゃん】

1度うちの前の塀を通ったのを見たことがあります。
某マンガを読んだことのある人は、こういう柄の子を
見ると「鼻くそハナちゃん」と呼びたくなるヘキが…。
ねこはとっても可愛いんだけど、ここ数日の間で
どうもうちの敷地内がトイレにされ始めたようです。
(おそらくつくねさんか、がんもさんでしょうけど)
ハエが増えたし、今後は臭いも気になって来る季節
なので、トイレをしないように対策しないとダメかも。

今日はほぼ、スタバの為に上野に行ったようなものでした。
nice!(66)  コメント(11)